授業料以外の費用について
授業料以外には年に1回、教材費と設備費をいただいております。また、中学部では季節(春期・夏期・冬期)講習があり、別途講習費をいただいております。(季節講習費に関しても法外な料金はいただきません。)
年間にどれくらいかかるかご不安な方はお気軽にお問合せください。
年間費用一覧をお見せします。
テスト前は数学・英語以外の科目も指導してもらえますか?
当塾の定期考査対策はテスト1週間前から毎日です。
このときには5科目すべて対応しております。(特別料金不要)
通塾日以外の塾の利用ができますか?
通塾日以外に「補講をしてほしい」「自習したい」など様々なご要望にお応え
できるよう努めています。
自習の場合でも手の空いた講師がいれば、質問に応じます。また、ミーティングや研修中でも生徒からの質問には最優先に応じます。
(時間・曜日についてはご相談ください。)
体験授業ができますか?
体験授業は随時実施しております。体験授業に参加することで、講師やクラスの雰囲気もわかり、入塾前の不安を解消することができます。
まずはお電話にてお問合せください。
退塾について
退塾する旨を当塾にご連絡ください(お電話でも構いません)。
煩わしい退塾に関する手続きはございません。また、強引に退塾を引き留めるようなことも一切ありませんのでご安心ください。
1科目受講ができますか?
小学部では国語、または算数から選択する1科目コースがございます。
申し訳ありませんが、中学部では数学・英語の2科目コース(中3生2学期より5科目コース)しかございません。ご了承ください。
中学を卒業し、高校生になっても指導してもらえますか?
申し訳ありませんが、当塾では高等部を設置しておりません。
ただし、卒塾生の中にはテスト前に質問をしに来る生徒がおり、そのときには可能な限り指導しております。(特別料金不要)
おとなしい子なので質問できるか心配です。
西岐波進学教室の生徒はみんな手を挙げて質問するような生徒ばかりではありません。なかなか質問できないようなおとなしい生徒でも、表情が曇っていないか、鉛筆が止まっていないかなど細かく配慮し、こちらから声をかけるようにしています。また、授業前後の個別の質問は大歓迎です!
宿題が出ますか?またその量は?
その日の授業内容を定着させるための復習が宿題となります。
授業をしっかり聞いていれば、短時間で終えることができる量です。私たちが重要視しているのは宿題の正答率ではなく、「宿題をやっているか、やっていないか」です。
部活と両立できますか?
当塾の中学生のほとんどが体育系の部活に所属しています。
部活を早退することなく、授業に間に合うように、授業時間を19:30〜21:00(または19:40〜21:10)に設定しています。
HOMEこだわり授業内容及び費用卒塾生よりよくある質問成績アップ事例お問い合わせ教室長ブログ
copyright (c) 2012- 西岐波進学教室 all rights reserved.